おはなしべやの絵本

子どもへの読み聞かせにぴったりの絵本を紹介しています。子育て中のママさん、保育士さん、おじいちゃんおばあちゃん、ゆっくりくつろいでいってくださいね。

おばけに興味がでてきたら。ぞぞぞぞでんしゃ

子供の大好きなテーマ、電車×おばけ

子供たちのイタズラで「ゆうやけひろば」が「ゆうやみひろば」になっちゃって、みんなを乗せた電車がおばけたちのところに・・・?

電車とおばけ、子供が大好きなテーマで、最後まで飽きずに読める絵本です。

ぞぞぞぞでんしゃ (おばけ・しかけ・のりもの【2歳・3歳・4歳の絵本】)

ぞぞぞぞでんしゃ (おばけ・しかけ・のりもの【2歳・3歳・4歳の絵本】)

続きが気になるしかけ絵本

窓から覗いているのは「おばけ」・・・と見せかけて実は!?

穴が空いたしかけで、次のページが気になる!めくってびっくり!たくさん楽しめる絵本です。

おばけが怖がってしまう子供でも、「なんだ〜」とニコニコしながら読み進めることができます。

おばけがたくさん出てくるので、ハロウィンの時期にも良いかもしれませんね。

 

猫好きにはたまらない「ねこはるすばん」

猫が大好き!という保護者の方やお子様におすすめ。

繊細で迫力のある猫の絵が、とても見応えがあります。

ねこは るすばん

ねこは るすばん

「ねこはるすばん」のストーリー

行ってらっしゃい、とご主人を見送った猫。家の中でゴロゴロざんまいかと思いきや、こっそりと外へお出かけに行き、色々楽しんでいるようです。

私のお気に入りのワンシーンは、釣りをする場面での「まぐろ、まぐろ!」という猫のつぶやき。

まるで人間のような立ち振る舞いに、でもやっぱり猫なんだなあという要素が絡みあって、可愛い絵にほっこりしたりニヤっと笑ってしまったり、大人でも楽しめる一冊です。

動物に興味が出たした0歳児も、興味津々でした。3歳の子がちょうど理解しやすいお話の長さなのもよかったです。

 

 

大人にも子供にもウケるシュールな絵本「たぷの里」

たまたま本屋さんで見かけて手に取った絵本。

表紙をみて「気になる・・・!」と思った方は、ぜひ読んでみてください。

期待を裏切らない中身です。

たぷの里

たぷの里

 

「たぷの里」は子供にもウケる!

私はこういったシュールな笑いが好きなのですが、果たして子供はどうかな?と気になりつつ、でもどうしても自分が欲しかったので購入。

自宅で3歳に読み聞かせてみたところ、最初は怪訝な顔をしていましたが、数ページ読んで流れを掴んだのかニヤニヤ・・・。

展開がわかりやすく、次はこうなる!とわかりやすいので、小さな子でも理解しやすそうです。

子供が大好きなアクション(少々お下品ですが私的には全然許容範囲◎)もあり、楽しんで聞いてくれました。

 

たぷの里

たぷの里

Amazon

 

子どもたちの大好きな【秘密】の絵本「るどるふ」

ママさん・保育士さんみんな共感いただくのが「子供ってほんとうに秘密がすき!」ということ。

子どもがなかなか寝ないときにも、布団のなかで「内緒話しよう!こそこそ・・・」としゃべりだすと、なぜか子供もつられてコソコソ声になり、いつのまにかスヤスヤ・・・と寝付いてくれることがありました。

 

今日はそんな秘密話の絵本、「るどるふ」のご紹介です。

るどるふ

絵本「るどるふ」

続きを読む

大人も好きな綺麗な挿絵「ミニミニサンタのクリスマス」

12月に入ると、多くの子供達がわくわくしてくるクリスマスシーズン。

せっかくですから、クリスマスをテーマにした絵本を読んであげたいですね!

 

そんなクリスマス気分が盛り上がる絵本、「ミニミニサンタのクリスマス」をご紹介します。

結構マイナーな絵本ですので、いつもの絵本にまんねりしてしまった保育士さんにもオススメです。

ミニミニサンタのクリスマス (絵本屋.com)

ミニミニサンタのクリスマス

続きを読む

ぬいぐるみ好きな子どもに読みたい【ほげちゃん】

子どもってぬいぐるみが大好きですよね。

買い物についてくるにも、散歩にいくにも、ずーっとお気に入りのぬいぐるみを抱えている・・・そんなことはないですか?

そんな子どもたちにぜひ読んであげたいのがこの絵本、「ほげちゃん」です。

続きを読む

いもほりの季節に!「さつまのおいも」

少しずつ寒くなってきて、秋らしさが深まってきた頃。

そろそろ保育園で芋掘りにいく・・・というご家庭も多いのではないでしょうか?

そんなときにおすすめなのが「さつまのおいも」。

とってもユーモラスな絵本で、おいもさんについて詳しくなれちゃいます。

さつまのおいも (ピーマン村の絵本たち)

さつまのおいも

続きを読む